スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のろし台

CIMG8618.jpg
ずっと昔は異変の際、この能古島から狼煙を上げて太宰府に知らせたとか。(現存するものは復元したものとのことでした。)
なんでこんなよくわからん画像を?と思われるかもしれませんが、こういう色艶が彫刻の役に立つこともあるのです。「重い堅さ」を想像させる光沢。その見本にできるな、ということで。

CIMG8616.jpg
のろし台の一部にこんな窪みが。自然にできたのかどうかはわかりませんが、内側を触るとバスの両替機の受け取り口のような感じでした(笑) 手触り良し!!!
スポンサーサイト

向こう側

CIMG8604.jpg

見通し良し!縁起良し!
と意味なく盛り上がりをみせたりして。(笑)

ここからは志賀島の町並みがよく見えました☆

ぴょんぴょん

CIMG8576.jpg
うさぴょん!

CIMG8580.jpg
うさぴょんんっっっっっ!!!

木漏れ陽

CIMG8645.jpg
木漏れ陽に見入ります。
陰影のコントラスト、風になびく木々からの天籟。

CIMG8594.jpg
芝生に落ちた桜の陰。とっても涼しげで、お茶も美味しく感じました。

CIMG8639.jpg
こういう机に落ちた陽も好きです。この光に、高校の頃を思い出すのはなぜでしょうか。




巣立ち




今朝見に行ったら巣立ってました!(巣にまだ1羽いたけど)
まだ産毛がほわほわしてるけど、もう飛べるんですねえ....

しかしまだ自分で餌は取れないようで、親がかわるがわる餌やりをしていました。
また、人間に対しての警戒心も薄いようで、かなり近づいても逃げずに毛繕いなどしていました。
おかげでこんな撮影もできたわけですが、捕まらないようにね〜(´・ω・`)心配....

これからきっと、大きな大きな空へと飛び立つんだなあと思うと、こちらがワクワクしてしまいました。朝から良いものを見れてやる気十分(`・ω・´)今日もお仕事がんばってきます!シャキーン☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。