スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のろし台

CIMG8618.jpg
ずっと昔は異変の際、この能古島から狼煙を上げて太宰府に知らせたとか。(現存するものは復元したものとのことでした。)
なんでこんなよくわからん画像を?と思われるかもしれませんが、こういう色艶が彫刻の役に立つこともあるのです。「重い堅さ」を想像させる光沢。その見本にできるな、ということで。

CIMG8616.jpg
のろし台の一部にこんな窪みが。自然にできたのかどうかはわかりませんが、内側を触るとバスの両替機の受け取り口のような感じでした(笑) 手触り良し!!!
スポンサーサイト

向こう側

CIMG8604.jpg

見通し良し!縁起良し!
と意味なく盛り上がりをみせたりして。(笑)

ここからは志賀島の町並みがよく見えました☆

ぴょんぴょん

CIMG8576.jpg
うさぴょん!

CIMG8580.jpg
うさぴょんんっっっっっ!!!

木漏れ陽

CIMG8645.jpg
木漏れ陽に見入ります。
陰影のコントラスト、風になびく木々からの天籟。

CIMG8594.jpg
芝生に落ちた桜の陰。とっても涼しげで、お茶も美味しく感じました。

CIMG8639.jpg
こういう机に落ちた陽も好きです。この光に、高校の頃を思い出すのはなぜでしょうか。




CIMG8539.jpg
能古島アイランドパークは今紫陽花が見頃。
園内はすごい数の紫陽花が咲いてました!
種類も豊富でしたが、色は薄い青〜青紫が多かったです。


CIMG8528.jpg
自分よりも高い紫陽花。圧巻です(;´Д`)うおう

CIMG8522.jpg
コスモス畑もありました!数少なくはありましたが、花も既に咲いていました!これはびっくり。
葉の緑がモフモフしててよかったです。

他にもマリーゴールドやサルビアなどもたっくさん咲いていました。
散策してて本当に楽しかったです(゚∀゚)☆

能古島へ

今日は休日。妻も気晴らしがしたいとのことで、急遽能古島へと行ってみることになりました。
そういえば能古島ってだいぶ行ってないなあ?

4〜5年ぶりか。
アイランドパークに限って言えばおそらくは20年以上行ってないのではないだろうかな??(・з・)?

船というのはアガるもので、たとえ10分程度の距離でも波風に当たれば気分は爽快!
今日みたいな天気の良い日はさらに(゚∀゚)うっひょーいw と子供のようになりました。

港や船のこういう景観ってまたさらに気分を高揚させます。
CIMG8508.jpg
写真じゃわからないかもだけど、巨大なタイヤin海。


CIMG8698.jpg
「力」を連想させるブっとい鎖。

CIMG8697.jpg
こういう付け根(?)なんてもうグッときます!

CIMG8677.jpg
威風堂々。フェリーもかっちょ良いです。


CIMG8511.jpg
フェリー内部。車が入るところ。秘密基地的なナニカに惹かれます。


さてさて、島ではどんな景色が見れるのか?ドキドキでございます( ´∀`)うほほ〜
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。