スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わらびもち

warabi.jpg
ひさしぶりにわらび餅を作ります(゚∀゚)
まずはわらび粉を水で溶かします。分量は適当で(笑)
十分溶けたら弱火でじーっくりと火にかけます。

warabi-1.jpg
鍋が温まってくると、次第に固まってきます。ここからしばらく手がキツいですが、しっかりとまぜまぜしながらとろ火で加熱し続けます。

warabi-2.jpg
だんだんと透明感と粘り気が出てきました!ここまでくればもうひとがんばり。白い部分がなくなるまで手を休めず混ぜ続けます。(;´Д`)手が..あうあうあう(かなり抵抗感あるのでキツいです。)

warabi-3.jpg
だいたい半透明になったら冷たい水に浸して冷やします。この時に、ひと塊じゃなくていくつかに小分けしとくと中までしっかり冷えます。ひと塊のままだと中は熱いままなことが多いです。

warabi-4.jpg
冷やしている間にきな粉を作って、小皿にわけると完成。できたてはフワフワしたツルーンとして、すっごく美味しいです( ´∀`)やっぱできたてに限りますな〜♪





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。